抹茶の様にキメ細かい粉末に製造したパウダータイプ。溶けやすいので、お団子やお餅(草もち・柏餅)など、ひな祭りやお花見のシーズン等の和スイーツのお菓子やパン作り、お料理の素材として好適な、ヘルシーでおいしいよもぎ粉末パウダーです。

キャンペーン
定番商品
セット商品
お得なまとめ買い
NUK
Sassy
メイド オブ オーガニクス
BOOKコーナー
キャンペーンブログ
Q&A
よもぎニュース
全成分表示
商品詳細
ヨモギ青汁抹茶90g入り×2個セット

ヨモギ青汁抹茶90g入り×2個セット

天然無農薬のヨモギの新芽を使用。ヨモギの良質な成分を損なわないように微粉末(抹茶)に製造した、きめ細かいパウダー(抹茶)タイプで溶けやすい、お団子やお餅(草もち・柏餅)、スイーツ等のお菓子作りやお料理の素材にも好適なヘルシーでおいしいヨモギの粉末パウダーです。
たっぷり使えて、お値段、お得な2個セット
商品番号
s0011
商品名
ヨモギ青汁抹茶90g入り×2個セット
販売価格
6,480円(税込)
特価
6,048円(税込)

キメが細かい粉末パウダー(抹茶)タイプですので、お水に溶けやすく料理の素材に馴染みやすいので、ひな祭りやお花見のお団子や蓬餅、クッキー、パン等の和スイーツのお菓子作りや、おそば・うどん・そうめん等のお料理の素材に好適です。

天然無農薬のヨモギの新芽を100%使用。
一般的な青汁の様な青臭さはありません。
合成着色料・合成保存剤も使用しておりません。

【栄養成分/100g当たり】
・熱量・・・371kcal
・たんぱく質・・・24.0g
・脂質・・・3.7g
・糖質・・・24.4g
・食物繊維・・・35.9g
・ナトリウム・・・960mg



体を冷やさない効果・効能がある陽性の食べ物の食材種類にあたる蓬(ヨモギ)を使用した青汁としてもお飲み頂ける食物繊維たっぷりのヨモギ粉末です。
一般的な青汁の様な青臭い感じはありませんので、あの独特な感じが苦手な方でも安心してお飲み頂けます。
抹茶の様に、きめ細かな粉末パウダータイプに加工しているので溶けやすく、癖もありませんので、お水や牛乳等の液体にも溶け易く、素材にも混ざりやすく良くなじむので、草餅や草団子等の和菓子や、お料理にヨモギの原料としてもご利用いただけます。


1本で購入するかたはこちらから!!

他のまとめ買い商品はこちら

■おいしいヨモギ粉末の使い方 《 ヨモギ粉末ミニレシピ 》■

和スイーツ等のお菓子作りや、よもぎ蕎麦やよもぎ饂飩、よもぎ素麺等のお料理のレシピのアクセントにご利用ください。
お好みで適量を加えて、ヘルシーなよもぎパン、ヨモギクッキー、よもぎケーキ等の定番スイーツは勿論、よもぎといえば、よもぎ餅、草もち(岐阜県の一部では「ぶんたこ」と呼ばれています)、草団子、柏餅等の和スイーツ・お菓子も簡単にできます。


★☆★よもぎを使ったヘルシーなお料理レシピ集★☆★はコチラ!(監修:安井レイコ先生)


お料理中



「ヨモギラテ」はいかがですか。
牛乳と混ぜて「ヨモギラテ」や、ヨーグルト、季節の果物等にミックスしてください。ヘルシーで体にも良い美味しいヨモギミックスジュースが楽しめます。青臭さも無くスッキリとヘルシーで食物繊維たっぷりの美味しい飲み物が楽しめます。

ティータイムの飲み物


粉末パウダータイプの青汁として、そのまま溶かしてお飲みください。
溶けやすい抹茶タイプです。コップ一杯の水に添付の小サジ2〜3杯を入れ、よく混ぜて「ヨモギの青汁」をお楽しみください。

抹茶風に立ててお飲みください。
熱湯約30〜40ccに、小サジ二杯のよもぎ青汁抹茶を入れ、よく泡立てて「ヨモギ抹茶」をお楽しみください。


そのほかヨモギを使った沢山のお料理やお菓子は「クックパッド」などレシピ紹介サイトをご参考にしてください。
「よもぎ」や「ヨモギ粉末」等でチェック!
レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド

ひな祭りとよもぎ???

よもぎは食べても身体を冷やさず温めてくれる効果、効能がある薬草として古来より日本人の生活の中で親しまれてきました。
ひな祭りの際に頂く食べ物として、菱餅があります。
一般的には、緑・赤(紅、ピンク)・白の3色は、健康・魔除け・清浄を表わし、
桃の花や太陽を表す赤には邪を祓う力があり、白い雪に見立てた清浄なる白に、やはり魔除けになるヨモギの緑の芽は、新緑や草木・大地を表す等とされています。

雛祭り
古くは、平安時代の頃には、草餅の材料として春の七草でもある「御形」(ごぎょう)、別名「母子草」(ははこぐさ)が使われていたそうです。
しかし、江戸時代の頃になると、母子草を使うのは、「『母と子をついて餅にする』という意味を想起させられる」と嫌われ、ヨモギで作られるようになったと言われています。
その為、着色の材料として古来より伝わり薬効(やっこう)のある3色のものを並べた菱餅の三色は、
菱餅 赤(紅・ピンク)色は解毒作用(げどくさよう)のある赤い「クチナシ」、
緑色は香りが強く邪気を払う力(厄除(やくよけ)の力)があるとされる「よもぎ」、
白色は水辺に自生する血圧降下作用のある白い「菱(ひし)の実」を用いたとされています。
この三色を重ねることで、桃の花がほころび残雪の下に緑が芽吹く、春の訪れと共に、健やかな成長を祝う気持ちも表現しているとされています。



お花見とよもぎ???

桜満開の季節、お花見の時に頂く食べ物として、花見団子があります。
庶民の花見にふさわしいお供として、古くは江戸時代から季節の定番ともいわれてます。
月見で食べる月見団子と対照的に、春の艶やかなお花見に相応しく桜色(薄い赤色)・白色・緑色などの色で華やかな色彩をつけています。
花見団子
赤と白が紅白の縁起物、草色は、緑が邪気を払うとされる、この3色での組合せが一般的とされていて、その色の組み合わせから、桜色は桜を表わして春の息吹きを、白は雪で冬の名残りを、緑はヨモギで夏への予兆を表現しているともいわれています。

???なんで「よもぎ」って良いの???

人間の血液の成分であるヘモグロビンと分子構造が極めてよく似ていることから、キレイでサラサラな血液を作り、抹消血管を拡張して血液が体の隅々まで行き届くようにする作用があります。即ち、血液がキレイになる事で、血行が促進されることにより、体内の代謝が良くなる為冷え症に効果的です。

また、ヨモギは現代人の日常生活に不足しがちな栄養素をたっぷり含有している緑黄色野菜の王様です。野菜不足の方にもおすすめです。
よもぎに含まれる精油(香り)成分のシオネールのアロマテラピー作用で気分を落ち着かせリラックスするには入浴剤によるお風呂やヨモギ茶をオススメします。
毎日の生活にヨモギを取り入れ体質改善を試みてはいかがでしょうか?

効能としては、冷え症、神経痛、腰痛、肩こり、生理痛、高血圧などです。物質としての特性は油溶性でもあり、角質の皮脂層で溶け、優れた抗菌性と殺菌力によって、ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を防ぎ、肌の炎症を抑えます。

エステサロンの「よもぎ蒸し」は、穴の空いた椅子の中でよもぎ+漢方薬を煮立たせ、その椅子の上に女性が座ることで成分をたくさん含んだ蒸気を、膣と肛門の下半身を中心に体の全体に浴び、骨盤の血流を良くし、芯から温め、発汗することの出来る、韓国発祥の民間療法の一種です。
皮膚より吸収力の高い粘膜に蒸気をあてることにより、より有効成分を吸収しやすくなります。子宮や卵巣の血行不良が改善されることで、不妊、生理痛、生理不順、更年期障害などの婦人科系の症状が改善がされたり、蒸気を全身へ浴びることで、アトピーなど皮膚疾患にも良いと言われ、美肌効果も期待できるとされています

バスタイム




よもぎと緑黄色野菜の栄養成分の比較

食品名 繊維(g) カルシウム
(mg)
リン(mg) 鉄(mg) ナトリウム
(mg)
カリウム
(mg)
カロチン
(μg)
ビタミンA
効力(IU)
ヨモギ(生葉)

2.2

140

70

4.3

8.0

670

3,600

2,000

ヨモギ(粉末)

12.0

1,230

312

53.6

65.2

2,190

16,200

9,000

普通牛乳

0

100

90

0.1

50.0

150

11

110

ほうれん草(生)

0.8

55

60

3.7

21.0

740

3,100

1,700

にんじん(生)

1.0

39

36

0.8

26.0

400

7,300

4,100

かぼちゃ
(西洋・生)

1.2

24

37

0.6

1.0

370

850

470

グリーンピース

2.7

26

110

2.0

1.0

370

340

190


(「四訂日本食品標準成分表より。よもぎ粉末の値のみ日本食品分析センター第450111032-001号による)

 

まずはヨモギの効果を実感してみてください!

慢性の冷え性の症状、血行改善でお困りの方にピッタリな、気軽にヨモギの効果や効能を試して実感したいお客様向けに、「入浴剤」と「飲み物」を小分けセットにした商品もご用意いたしております。


◆価格も手頃でお求めやすい、入浴剤付小分けお試しパック「あったかセット」のご購入はコチラから!◆


よもぎあったかセット


よもぎあったかセット



家族みんなでよもぎ茶


bottom bar